tagTimeLog Lite

Simple time tracking tool
Developed by Namu Work Studio

Smarty インストール その1(さくらインターネット)

さくらインターネット利用時の
Smartyインストール方法を備忘録

こちらのサイト様を参考にさせていただきました。
自分用にメモ(上記サイト様より抜粋、一部加筆)。

インストール

  1. Smartyをダウンロードする。
  2. Smarty-xx.xx.xx.zipを解凍して得られる/Smarty-xx.xx.xx/フォルダを/Smarty/にリネームして、さくらインターネットさんのサーバールートにアップロード。
  3. さくらインターネットさんのサーバーのコントロールパネルにログインし、「アプリケーションの設定」ー「PHP設定の編集」でphp.iniに「include_path=”.:/home/account/Smarty/libs/”」を記載して保存。

Smartyの動作確認

  1. Smartyを使用したプログラムを実行するためのフォルダーを作成する。
    /prgram_root/
    |–/templates/
    |–/templates_c/
  2. /templates_c/フォルダのパーミッションを777に変更する。
  3. /prgram_root/フォルダに以下のテストスクリプト(smarty_test.php)を置く。
    <?php
    require_once(“Smarty.class.php”);
    $smarty = new Smarty();
    $smarty->display(“smarty_test.tpl”);
    ?>
  4. /templates/フォルダに以下のテンプレート(smarty_test.tpl)を置く。
    Smartyのバージョン:{$smarty.version}
  5. ブラウザで、テストスクリプト(smarty_test.php)を呼び出し、以下のようにSmartyのバージョンが表示されればOK。
    Smartyのバージョン:xx.xx.xx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

tagTimeLog Lite

Simple time tracking tool
Developed by Namu Work Studio