tagTimeLog Lite

Simple time tracking tool
Developed by Namu Work Studio

鉄の女

たまたま時間が空いたので
今日封切の「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」を
レイトショーで拝見。

ストーリーは、サッチャー氏の半生のダイジェスト版といった感じ。
彼女の半生すべてを2時間で、というのは到底無理なので仕方ない。
なので映画としてどうかと言われると少々難しいが、
なんといってもメリル・ストリープの演技が凄すぎる。

サッチャー氏はTVで観たのをおぼろげに覚えているが、
喋り方などもそっくりで、そのまんまサッチャー氏が喋っているかのよう。
メリル・ストリープ恐るべし。一見の価値おおいにあり。

土台となった本の原作者やサッチャー氏の近くにいた人は
事実と異なると評判は良くないようだが、
ドキュメンタリーとして見る映画ではないと思う。

あと老けメイクも凄い。メリル・ストリープの演技を邪魔するどころか拍車をかけている。
メイクアップデザイナーも恐るべし。

非常に良い作品だったので、
レイトショーとは言え、ガラガラだったのは寂しく思えた。

邦題は良くない。「鉄の女」だけで良い。
「涙」は必要ないだろう。映画のイメージを捻じ曲げている。

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」オフィシャルサイト
https://ironlady.gaga.ne.jp/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

tagTimeLog Lite

Simple time tracking tool
Developed by Namu Work Studio