MENU
HOMEWebSourceTree + Bitbucket でコミット、プッシュを永遠に待たされる時の解決方法

SourceTree + Bitbucket でコミット、プッシュを永遠に待たされる時の解決方法

WordPressのテンプレート作成にGitを導入しようと作業を進めていたら途中で表題のトラブルになり、その解決方法のメモ。

トラブル内容

SourceTree、Bitbucketともにトラブルが発生するところまでは、スムーズに進行したが最初のコミットのところで表題のトラブル発生。コミットボタンを押して開始するとプログレスバーの表示が右から左へ繰り返すばかりでなかなか終わらず永遠に待たされる状態。
プログレスバー下にある詳細を見ると何やら英語で書かれているが良く分からずGoogleで検索。おそらくSourceTreeとBitbucketとのSSH接続が上手くいかないことに原因があるようだと分かる。
また、そのSSH接続が上手くいかない原因は、PCによってSourceTreeをインストールした際に必要なレジストリが設定されない場合があることが原因の様子。そのため以下手順でレジストリの確認し設定作業を行う。

トラブル解決方法

レジストリ設定の確認

レジストリエディターを使って以下の場所を確認し、「rsa2@22:bitbucket.org」の表示があれば正常。無ければトラブルの原因
HKEY_CURRENT_USER\SoftWare\SimonTatham\PuTTY\SshHostKeys

コマンドプロンプトでレジストリを設定

私の場合は、上記レジストリの設定がされていなかったので、コマンドプロンプトから下記を実行してレジストリに設定。
(設定する場合は、一度SourceTreeを終了させておく必要あり)

“C:\Program Files (x86)\Atlassian\SourceTree\tools\putty\plink.exe” -ssh -C -i “privatekey.ppk” git@bitbucket.org

下記のように聞かれるので y キーを押して実行

The server’s host key is not cached in the registry. You
have no guarantee that the server is the computer you
think it is.
The server’s rsa2 key fingerprint is:
ssh-rsa 2048 XXXXXXXXXXXXXXXX
If you trust this host, enter “y” to add the key to
PuTTY’s cache and carry on connecting.
If you want to carry on connecting just once, without
adding the key to the cache, enter “n”.
If you do not trust this host, press Return to abandon the
connection.
Store key in cache? (y/n)

確認

再度、レジストリエディターで確認。「rsa2@22:bitbucket.org」の表示があり無事設定完了。
SourceTreeを起動して先ほどコミットできなかったリポジトリをプッシュでBitbucketに送ってみる。
接続が繋がりプログレスバーの表示はすぐに終えて無事プッシュ成功。SourceTreeとBitbucketが繋がりました。

以下サイト様を参照させていただきました

https://qiita.com/moo/items/5ee3208254c34719914b
https://www.granfairs.com/blog/staff/sourcetree-ssh
https://d.hatena.ne.jp/iww/20160109/git

<Git導入の参考にさせていただいたサイト>
https://www.cherrypieweb.com/weblog/technical/20130407003504.php

Gitで作業効率化?

ここまでで、えらく時間が掛かった。
Git導入してほんとに作業効率上がるのか不安増大中。徒労に終わらないことを願いながら作業再開。

ページの先頭へ